MENU

    iViz air(アイビズエアー)

    iViz air(アイビズエアー)

    富士フイルムメディカル株式会社

    超音波で膀胱や直腸への排泄物の溜まり具合を計測できるデバイスです。

    下腹部にデバイスを当てて、膀胱内や直腸のたまり具合を知ることができます。
    測定結果はスマホ画面で表示され、AI技術により膀胱内の尿量は自動で計測されます。
    直腸観察ガイドなどのアシスト機能が搭載され、導尿や摘便を適切なタイミングで処置することが可能になります。
    利用者ごとにたまり具合のタイミングをデータ収集することで、排泄のタイミングを個別につかむことが可能になります。
    利用者ごとに予知デバイスを設置する必要もなくなるため全体のコストを抑えることが可能です。

    (画像引用:https://www.orixrentec.jp/med/rental/ivizair.html)

    設置部位わかることその他
    測定時のみ下腹部尿のたまり具合測定結果はスマホに表示

    これまでの時間経過による排泄誘導から、データを基に排泄支援を行う科学的な介護の実践が期待できます。在宅医療の現場でも使用できるデバイスです。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次